音楽の話

MAMA2022大阪チケット倍率!BTSは出演者か?当落結果はいつ?

2022 MAMA AWARDS」が11月29日(火)・30日(水)の2日間、京セラドーム大阪で開催されることが決まりましたね!

今年のMAMA2022大阪は、昨年までのMAMAとは一味違うさらに素晴らしいパフォーマンスを予定しているということで、

そのイベントが京セラドーム大阪で開催されるのですから、絶対ぜ~ったいチケット欲しいですよね!

それに、4年連続MAMA出演者となっているBTSが出演するのかどうか気になりますよね。

そして、それが、MAMA2022大阪のチケット倍率にかなり影響してくるのは間違いない!

そこでこの記事では「MAMA2022大阪チケット倍率!BTSは出演者か?当落結果はいつ?」と題して、

・MAMA2022大阪チケット倍率は?

・MAMA2022大阪 BTSは出演者か

・MAMA2022大阪の当落結果はいつ?

について、お伝えしていきます。

MAMA2022大阪チケット倍率は?

「2022 MAMA AWARDS」が日本で、大阪の京セラドームで開催されるなんて、チケット倍率がかなりヤバいことはもう考えなくてもわかってますよね~

MAMA2022京セラ大阪のチケット倍率は?

平日開催ですが、チケット倍率は10倍は超えるでしょう!

中には、30倍を超えると予想している方も。

世界中から申し込みがあることを思えば、それを超えてくるかもしれませんね!

ともかく、出演者アーティストが誰になるかも関係してくると思います。

情報が早くほしいですね!

MAMA2022京セラ大阪の動員数

■京セラドーム大阪のキャパ・収容人数は55,000人です。

ただし、ライブなどステージセットがあるので、実際には40,000人~50,000人の動員数になることが多いです。

今回倍率を計算するのに、動員数50,000人として、日程は2日間あるので、

●動員数50,000万人×2日間=100,000人】とします。

MAMA2022大阪の申し込み人数

■問題はチケット申し込みする人がどのくらいになるのか・・・

これは、出演者のアーティストが誰になるのかによっても変わりますよね。

2019年MAMAは日本のナゴヤドームのみの開催で、約20倍と言われました。

ナゴヤドームでは49,000人動員したので、20倍だったとすると申し込みしたのは980,000人!!!

もう約100万人ってことでいいですね。

2018年のMAMAはたまアリで開催して、チケット倍率約10倍だったと言われています。

2018年は韓国・日本・香港の3会場あったので、分散されたのかもしれません。

 

日本のファンだけではないので、確かなことは言えませんが、世界中のK-POPファンが応募すると思うので、かなり厳しい戦いになることは間違いないですね~

…と不安なことばかり言ってはダメです!

とにかく申し込みをしなくては、始まりません!!!

まだチケットの取り方・申し込み方法の詳細はでていませんが、挑戦あるのみ!ですよ!

MAMA2022大阪チケット取り方や料金・販売期間・出演者はこちら

MAMA2022大阪の出演者にBTSがいるのか?

BTSがMAMA2022大阪に出演者として入っているのかはまだわかりません。

ただ、BTSは4年連続で出演者になっています。

昨年もBTSは出演者でしたが、コロナの関係で出演取りやめとなってしまいました。

映像出演という可能性もあるかもしれません。

ジンの兵役前に、MAMA2022大阪で会いたいですね!

 

 

MAMA2022大阪の当落結果はいつ?

MAMA2022大阪のチケットの取り方・申し込み方法が公表されていないので、当落結果についても、まだわかりません。

 

まとめ:MAMA2022大阪チケット倍率と当落結果

MAMA2022大阪チケット倍率予想:10倍~30倍か、それ以上!

MAMA2022大阪チケット当落結果は、、、、、・

※詳細が出たら追記します。

「MAMA2022大阪チケット倍率!BTSは出演者か?当落結果はいつ?」

MAMA2022大阪チケット取り方や料金・販売期間・出演者・開催地「2022 MAMA AWARDS」が11月29日(火)・30日(水)の2日間、京セラドーム大阪で開催されることが決定しました! ...

最後までご覧いただきありがとうございました。

RELATED POST
error: