音楽の話

米津玄師ライブ2022倍率を予想!当選確率をあげる方法と当落結果

米津玄師のアリーナツアー「米津玄師2022TOUR/変身」の開催が決定しましたね~!!!

米津玄師さんのライブは2020年2月に開催していた「米津玄師2020TOUR/HYPE」が新型コロナの流行により中断。

2020年8月には「FORTNITE」上でバーチャルライブを行いましたが、リアルの有観客ライブは約2年半ぶりということになります!

やっと・・・待ちに待ったリアルライブですね!

今回のリアルライブツアーは9月23日の東京体育館公演を皮切りに、10月27日さいたまスーパーアリーナ公演まで全国5会場計10公演開催されます!

ちょっと…だいぶ公演数が少ないような気もするのですが…

『米津玄師ライブ2022倍率を予想!当選確率をあげる方法と当落結果』と題して、

申込みをしたとすると、どんな倍率になるのか予想してみました。

ではいってみましょう!

米津玄師ライブ2022倍率を予想!

米津玄師のライブ2022「変身」のチケット倍率は約18倍と予想!

 

それでは倍率の算出方法を説明します。

★まず、倍率を予想するのに必要な動員数を出してみます。

会場 収容人数 先行抽選販売分(全体の70%)
東京体育館 10,000人×2日間 14,000
大阪城ホール 16,000人×2日間 22,400
神戸ワールド記念ホール 8,000人×2日間 11,200
日本ガイシホール 10,000人×2日間 14,000
さいたまスーパーアリーナ 37,000人×2日間 51,800
合計 162,000 113,400

つまり、

■収容人数162,000人
■先行抽選113,400人
(収容人数の70%を先行抽選分として)

とします。

★次にライブチケットの応募総数は、

1人2枚のチケットを申し込んだとすると…応募総数は2,030,000。

 1次受付
5/18発売シングル「M八七」購入者対象

発売前なので、どのくらいの販売枚数か不明の為、前回のツアー申込対象となった「馬と鹿」の販売枚数約53万枚を採用します。

シングル購入者の50%をライブチケット応募したと仮定

=265,000人

 2次受付
昨年8月に発売したアルバム「STRAY SHEEP」の販売枚数150万枚

アルバム購入者の50%をライブチケット応募したと仮定

=750,000人

★米津玄師ライブ2022倍率は、『約18倍』と予想しました!
(応募総数2,030,000÷先行抽選113,400人)

約18倍と予想しましたが、1次受付分の倍率は「M八七」の販売枚数に左右されるので、どうなるのでしょうか!?

とにかく、申込みあるのみです!

米津玄師ライブ2022|当選確率をあげる方法

2年半ぶりのライブ、絶対チケットほしいですよね!!!

そこで、当選確率をあげる方法をお伝えします。

土日・祝日を避ける!

当たり前ですが、土日・祝日に学校・仕事が休みの方が圧倒的に多いので、土日・祝日の倍率が上がってきますよね。

やはり、平日が狙い目!

平日に公演があるのは…

2022年10月4日(火)大阪府 大阪城ホール
2022年10月5日(水)大阪府 大阪城ホール

2022年10月18日(火)愛知県 日本ガイシホール
2022年10月19日(水)愛知県 日本ガイシホール

2022年10月26日(水)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2022年10月27日(木)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

大阪・愛知・埼玉公演は平日の公演なので、できるだけ都合をつけて、優先的に狙ってみてください!

1次受付で当てる!

今回、まだ一般発売があるかわかりませんが、1次受付・2次受付で、チケット全体の何%を販売するかわかりません!

ということは、やはり、『1次受付で当てること!』が必勝法!

1次受付に必要なシングル『M八七』のシリアルナンバーをたくさん入手する!

つまり、

CDをなるべくたくさん買って、複数申込みをすることですね!

同じシングルですが、『【初回限定】CD+α』の特典が違うので、特典目当てで複数購入するというのであれば、購入してもいいかな?と思います。

あとはご自身のお財布と相談!という原始的な確率のあげ方ですね。

もっと公演数が多くて、いわゆる「地方」公演があればまだ狙い目の公演はあると考えますが、今回は東京以外の地方でも大都市ばかり…。

やはり、少しでも当選確率をあげるには、

シングル『M八七』を購入、複数のシリアルナンバーで平日の公演【大阪・愛知・埼玉】公演を狙う!

だと思います!

米津玄師ライブ2022|当落結果

米津玄師のライブ抽選結果は、以下の日程となっています。

1次受付の結果は「6月2日(木)12:00」

2次受付の結果は「7月5日(火)12:00」

まとめ

米津玄師さんの久々のライブ!

当選倍率の予想記事はたくさんありますが、それぞれ倍率を計算する想定が違うので、記事によって、まちまちですよね。

ただ、言えることは、倍率ヤバイってことです(笑)

とにかく、申込みするのみ!

そして、お財布に余裕…というか、捻出できる方は、

シングル『M八七』を購入、複数のシリアルナンバーで平日の公演【大阪・愛知・埼玉】公演を狙ってください!

待ちに待ったリアルライブ!

みなさまのご検討をお祈りしています。

『米津玄師ライブ2022倍率を予想!当選確率をあげる方法と当落結果』

最後までご覧いただきありがとうございました。

RELATED POST
error: